サステイナブルエネルギー開発株式会社

ニュースNews

仙台ラーメンフェスタ 2016 無事終了いたしました。

宮城県仙台市内で、2016年11月18日から23日まで6日間にわたり開催されました「第2回仙台ラーメンフェスタ2016」にて、エコステーションのスポンサーを務めさせていただきました。
「ちょっともったいないけどいろんな理由で残したラーメン捨てちゃうの?」をコンセプトにして、「食べ残しからエネルギーに」をテーマにイベントにおける食品残渣のエネルギー化の社会実験を行っています。会場内で発生したラーメンの食べ残し、10店舗のラーメンブースから発生した調理残渣を合わせると、ドラム缶42本程度で約10.5t。エコステーションの運営スタッフの皆さんにご協力いただき回収させていただきました。回収した食品残渣は、亘理町に設置してあるコンテナ式バイオマス発電装置で発電試験を行います。(計算では、約7,500kwの発電ができます。)
主旨に賛同いただきました新崎人生実行委員長をはじめとする皆様に感謝申し上げます。

 

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%8d%e3%83%ab01

%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%8d%e3%83%ab02

 

TOPへ